トップページ > ブランドストーリー

人生の感嘆符
林博士姉弟の共同作業とヘルシービジネスの創立

「ビューティーステム(Beauty-Stem)」は二人の林博士、林姉弟が共同創立したヘルシービジネス。姉弟二人は、良いものをみんなと共有したい、助かりが必要な人を助けたいという強い天性があり、この強い気持ちからビューティーステムが生み出しました。ビューティーステムを経由して、いい商品がより多い人に知られ、そしてより多い人が健康な生活を過ごせることは、我々の使命かつ目標です。

ビューティーステムビジネスを始めたきっかけは今からおよそ20年前、当時、姉弟である二人の林博士は各自の分野で事業を成功させていて、まさに人生最高のときでした。より高いところへ羽を広げようとするとき、姉弟の一番大事な母は、当時の医学技術だと治れないパーキンソン病が発症しました。
先生より母はあと10年の余命宣告がされたとき、姉弟は莫大なショックを受けました。「長い人生で学んできたものや立ち上げた事業は、まさか一つも母の助かりになれなかった」と。但し沈んたままでも母の助かりにならないし、「千里の道も一歩から」と楽観的な姉は母の教えを思い出しました。母は生きているだけであれば、まだ一縷の望みがあると考えました。そこで、元々の事業を畳んで、母の病気と一番繋がりのある幹細胞生物医学分野へ全身全霊に力を入れました。一寸先は闇ですが、奇跡を望んでいました。姉の覚悟を知って、もう一人の「林博士」である弟も自分の力でサポートしようと、付き合いの長い友人である企業家、医者、栄養士、薬師等を集めて、資源からも精神からも姉の研究に最大限の支援をしました。

「孝感動天(親のことを深く思うと、天まで感動される」という諺がありますが、姉弟二人が協力し合い、何年間渡って一緒に努力してきた結果、やっと内服で神経に養分を与えられるサプリメントが開発できました。特許があり、更に医学チームより臨床試験が行いその安全性が証明されたサプリメントのお陰で、母の脳退化の状況は食い止められました。成功に延命した以上、生活のクオリティも改善されて、20年ほど経ったんですが、母は今でも姉弟二人のそばで日々を楽しく過ごしています。

台湾は高齢化社会になりつつあります。これから多い人は、林博士たちが直面した問題と直面するときが来ると考えられます。このような問題に遭ったときの辛さをへらすために、更に人々により健康な体を与えるために、林博士たちはビューティーステムビジネスをはじめました。実際に母の体を改善した、この何年間も渡って開発してきた優れる商品からはじめ、更に専門家より構成されたチームで健康状況の診断サービスと出身問わず報酬制度を提供して、継続可能なビジネスモデルを立ち上げました。林博士たちは力を合わせて、より多い人の助かりになり、よりいい健康ビジネスを提供しようと、これからも頑張っていきます。

創立者

林博士(Dr. Loren Lin)

アメリカテキサスA&M大学博士
みずがめ座:博愛精神の持ち主

開発顧問主席

林博士(Dr. PS)

アメリカミシガン州立大学デュアル ディグリー
やぎ座:辛抱強い根性の持ち主

ビューティーステム会員に登録

エリートメンバー募集中

お客様がより楽しく商品を共有でき、より良い質の生活及び意味ある人生が過ごせるために、ビューティーステムは経験や性別、学歴などに左右されず、実に公平な創業システムを作りました。このシステムで会員のみなさんがビューティーステムの莫大な資源のサポートが得られて、無駄な出費や時間を節約できます。努力の倍の報酬がもらえます。この千載一遇の機会で、健康・富・活力を得られる継続可能のビジネスの一員になれます。

どうぞご連絡方法を記入してください。ビューティーステムメンバー(Beauty-Stem member)より連絡更に説明会の時間を予約させていただきます